FC2ブログ

プロフィール

とよまるGT

Author:とよまるGT
FC2ブログへようこそ!

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

--/--/-- (--) --:--
スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2007/07/18 (Wed) 11:52
道内申し立ては20件 地方第三者委審査初日 年金記録の不備問題

公的年金の記録不備問題で、領収書など保険料を支払った直接証拠がない人たちについて、年金支給の是非を判断する総務省の「年金記録確認地方第三者委員会」への審査申し立てが十七日始まったが、社会保険庁は同日、全国で三百八十二件、道内で二十件の申し立てを受け付けたと発表した。

 社保庁によると、受付件数の内訳は、厚生年金が百八十七件、国民年金が百九十五件。道内は厚生年金十三件、国民年金七件。受付件数が最も多いのは、東京都の五十五件で、北海道は四番目。

 社会保険事務所などで受け付けた申し立ては今後、各都道府県(道内は四カ所)に設置された地方第三者委員会で審査され、主張が認められれば、納付記録が訂正される。判断が難しい案件は中央第三者委員会に移され、審査する。


(北海道新聞 引用)

<< 地域防災にOB活用 道が今秋、認定制度 警察など対象に420人 | ホーム | 札幌市議会自民党 費用弁償廃止を確認 主要5会派足並みそろう >>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。