FC2ブログ

プロフィール

とよまるGT

Author:とよまるGT
FC2ブログへようこそ!

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

--/--/-- (--) --:--
スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2007/12/09 (Sun) 19:18
似鳥社長「選手の意欲向上を」 会見で強化費1億円発表

ニトリの似鳥昭雄社長は記者会見で「広告料2億円に加え、選手強化費として1億円を寄付します」と自ら発表した。札幌を運営するHFC側も、会見直前まで知らされていない突然のニュースだった。

 1億円は、《1》レベルの高い選手の採用《2》J1での順位に伴うボーナス《3》勝利給-の三つの場合にのみ使用する、という条件で寄付する。

 似鳥社長は会見で、「J1に上がっても、すぐJ2に下がってはおもしろくない。やるからには上位を目指してほしいし、選手のモチベーションが上がるように」と理由を説明した。また、HFCが累積赤字に悩み、綱渡りの経営が続いている現状を憂い「少しでも余裕がないと大変」とも語った。

 似鳥社長によると、寄付のアイデアは7日、札幌へ向かう飛行機の中で思いついたという。8日午前、電話で他の取締役に打診し、30分後に了承を得た上で、HFCの児玉芳明社長に持ちかけた。

 児玉社長は「大変びっくりしたが、大変ありがたい。少し早いクリスマスプレゼント」と喜ぶ一方、「しっかり強化に使わなければ」と気を引き締めていた。

 また、寄付金にした理由については、似鳥社長は「広告費に組み入れると計3億円となる。相場が上がり、他のスポンサーにも迷惑がかかる」と説明した

<< 上田が就職へアピールの2位/Sスケート | ホーム | 全日空機がエンジン停止で緊急着陸 >>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。